読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.T.C.C

映画とか洋ゲーの冒険記です。大体端書。

塚本晋也『野火』感想:終戦記念日渋谷トークショー

塚本晋也『野火』 88点 相当のゴア表現は覚悟していったが、予想通りかなりグロかった。正直何故12禁で済んだのか全く理解できない。と言っても、自然状態で見受けられるような、良く言えば「自然な」グロさなので、見るに耐えないようなシーンはそこまでな…

しつこい小ネタがツボる『ted2』感想

8月28日より全国公開予定の『テッド2』。前作から引き続き、ほぼ同じキャストと製作陣で撮られた本作。たまたま試写会で見ることができたので、ネタバレ抜きで感想を書いてみた。(やっぱり最後にネタバレ付け足しておいた。めっちゃスクロールしてくれ) あ…

高田馬場『渡なべ』

ラーメン屋 渡なべ 味濃厚度: 90点 緻密に計算され尽くされたスープ度: 90点 メンマ巨大度: 120点 店の佇まい度: 90点 ドストライク度:90点 また行きたい度: ★★★★★ 高田馬場、というか明治通りと早稲田通りの交差点にほど近い、極めて質素な門構えのラーメ…

ロシアのソユーズ打ち上げを見に行った時のはなし

明日(2015/07/23)日本人の宇宙飛行士、油井さんが宇宙に行くということでテレビなどでもロシアのソユーズが何かと話題になっています。 このソユーズというロケットは、カザフスタンのバイコヌールという場所から打ち上げられる訳ですが、ここがまた何かと…

IELTS UKVIを受けてみた感想

今年の4月からいきなり運用が開始されたIELTS for UKVI。 プリセッショナルコースや一部の大学にはこのテストのスコアが今後必要になってくるわけだが、早速自分も受けてみたのでその感想。 値段が高い 従来のIELTSも十分高かった(¥25000)が、此処に来てまさ…

【70周年】1945年7月16日人類初の核実験とバガヴァッド・ギーター

70年前の今日、つまり1945年7月16日にアメリカ合衆国ニューメキシコにおいて、人類史上初の核爆弾の起爆実験が行われ、成功した。 *1 ロバート・オッペンハイマー率いる「マンハッタン計画」により産み出されたこの兵器の最初の爆弾の名前は「トリニティ」。…

【ネタバレ無し】『マッドマックス 怒りのデス・ロード』試写会 感想

本日、平成27年6月8日に日比谷のワーナー・ブラザーズ試写室にてマッドマックス怒りのデスロードの試写会に参加してきました。まずはネタバレ無しの適当な感想です。cocoさんいつもありがとうございます。 場所:日比谷セントラルタワー1階ワーナーブロ試写…

『ハイネケン 誘拐の代償』 試写会の感想(後半ネタバレ)

こんばんわ。早速、アスミック・エースの六本木オフィスの席数44席の試写会に行って来ました。補助席+7で51席ということでしたがギチギチでした。やっぱりスクリーン遠かったです。 www.youtube.com ざっくり言うと、金に困った若者達が金持ちを誘拐して一応…

『アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア』買って須田51を見てきた

一番最近買ったゲームは、秋葉のカオス館箱◯終了祭で100円だった『エクストリーム・レーシング -PURE- 』なtaperです。面白いっすよ。 めっきりゲームをする機会が減って、むしろ他人のプレイを2m先から眺めてる方が多くなった気がしますが、いつもゲームは1…

SHIROBAKO一挙放送を見終わって

GW最終日、ニコニコ動画でSHIROBAKO一挙放送が行われたので見ました。 全てを見ることは出来ませんでしたが、個人的に好きな回は見ました。 中でも好きなのが、第19話「釣れますか?」。 一言で申し上げるなら、感動、しかございません。 この作品を見て感動…

2013年E3に参戦するにあたって参考にしたサイトなど

よくよく考えてみるとE3に参加することって物凄くラッキーな事なんですよね。 個人的にはプレスで潜り込むのが一番簡単そうですが、実際はけっこう個人ブロガーなんかも来ていて、要は金とある程度の英語力とガッツがあれば案外行けると思うんですよ。 それ…

春公開の洋画3行感想まとめ:『バードマン』『ジュピター』『アメリカンスナイパー』『セッション』

皆様如何お過ごしでしょうか。久しぶりの更新となりますが、季節はすっかり盛春を過ぎ桜の舞い散る時期となりました。 アカデミー賞も発表され色々と話題な映画も増える時期となりましたが、ここでひとまず最近見た映画の中でも特にオススメの4本を3行(セ…

「ヒロヒト空港」:ドラマ版『高い城の男』1話感想

『高い城の男』といえば、フィリップKディックの代表作で歴史改変SFの代名詞。 もし第二次大戦で日本とドイツの枢軸国側が勝っていて、アメリカを分断占領していたら、という歴史改変された世界が舞台のサスペンス的なSFです。しかも、宇宙開発などが異常に…

これはやっちまったな…:『アップルシード アルファ』 感想

映画『アップルシード アルファ』予告編 - YouTube 63点 新宿バルト9の7番シアターC列で観賞。意外と音大きかったのでDかEが最適かな、と思います。画面いっぱいに見たい場合ですが。 で、本編ですがまーやっちまったな、という感じ。原作の前日譚という感じ…

エイリアンの真の目的とは:『バトルシップ』感想

昔の『バトルシップ』に対する残留思念を発掘してしまったので、供養します…バトルシップとは何だったのか… 80点 バトルシップ Blu-ray & DVD (デジタルコピー付) 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル 発売日: 2012/09/05 メディア: Blu-ray 購入: 2…

落ち込むというかママが怖い映画『レクイエム・フォー・ドリーム』 感想(ネタバレ無し)

新年なのでブログを更新してみようと思います。映画『レクイエム・フォー・ドリーム』の感想です。はい。 Requiem For A Dream Full Song HD - YouTube 85点 音楽だけはだいぶ昔から知っていた作品。ツタヤDVDを観賞。サークル部室にて後輩と見る。 冒頭から…

2014 入間基地航空祭 小手指から見たブルーインパルス

さる2014年11月3日、入間基地にて毎年恒例の航空祭が行われました。その時、僕の地元である小手指からブルーインパルスの展示飛行は見ることができるのか?と疑問に思ったため、観測スポットとして地元で有名な島忠小手指店の裏から撮影を試みました。 使用…

2014年度 横田基地友好祭 オスプレイとフレンドシップデー

実弾が装填された自動小銃で武装する米兵。その先に異様な形をした航空機が鎮座している。 行って来ました横田基地友好祭2014。1日目のみの参加でしたがオスプレイ見れたりしたので大満足でした。 今後のために、簡単に重要っぽい事をメモっておきます。 駅…

『8 mile』或いは『TOKYO TRIBE』の感想、少し比較(ネタバレ少し)

今日はかなり強い雨でしたが、傘を持たずに自転車に乗って映画館に行ってしまった為、午後から降りだした雨をモロかぶりしてしまいました。アホですねー。 バルト9の2番で『TOKYO TRIBE(TT)』観賞。映画の日・雨ということで満席でした。相変わらずバルト9に…

ゴジラ(1954年) 感想・考察

ゴジラ(昭和29年度作品)【60周年記念版】 [Blu-ray] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2014/06/18 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (23件) を見る 冒頭の太鼓とゴジラの咆哮から始まる、異様な雰囲気のクレジットロール。凄まじい緊張感が走る。 98点 …

大学3年の時にE3にフル出場した話 最終回

今考えてみると、アメリカで開催されるE3に一般人が参加するのはかなり難しいと思います。会期中、招待客と思われる京都のゲーム専門学校生が何人かいましたが、真正面からの参加方法はやはりメディアとして行くのが一番簡単だと思います。 ただ、やはり英語…

ビヨンド・ザ・エッジ 〜歴史を変えたエベレスト初登頂 感想

『ビヨンド・ザ・エッジ』を見てきました。別に以前から存在を知っていた訳ではなく、有楽町でたまたま見かけたので見に行きました。角川シネマ有楽町です。3Dです。 H8で見ましたが、視線の高さはちょうどよく音も悪くなかったです。内容はそのまんま人類…

オール・ユー・ニード・イズ・キル ALL YOU NEED IS KILL ネタバレ感想

80点 日比谷のワーナー・ブラザーズ試写室、最前列中央やや右で観賞。ここの試写室は初めてで、どうせスクリーンも超ちっちゃいんだろうと思い前に座ってみたら意外と大きかったので四列目くらいがベストじゃないでしょうか。ウーファーの振動が風となり顔面…

「日本の宇宙開発 これでいいのか、21世紀への挑戦」檜山雅春

約30年前の書物です。内容はかなり古いです。 重要度:★☆☆☆☆日本の宇宙開発―これでいいのか、21世紀への戦略作者: 桧山雅春出版社/メーカー: ビジネス社発売日: 1986/11メディア: 単行本この商品を含むブログを見るいいなと思った箇所 1980年代の時代状況を…

黒崎輝『日本の宇宙開発と米国 日米宇宙協定(1969年)締結に至る政治・外交過程を中心に 』

日本国際政治学会編『国際政治』第133号「多国間主義の検証」(2008年8月)141~156ページに掲載された黒崎輝氏の表題の論文の感想です。各章ごとに整理してみます。はじめにアポロフィーバー=1969年7月20日のアポロ11号月面着陸から間もない1969年7月31日 「…

大学3年生の時にE3にフル出場した話 その3

2013年6月11日木曜日その1 その2 6:52 会場入り ゲーマーの皆さんおはようございます!とうとう始まりますよE3!ファミ通や電撃等あらゆるメディアを通じて知ったE3像が如何程の物か、しかとこの眼で掌握して参りたいと思います!— TOM (@kt_taper) 2013, …

 イーロン・マスクの野望 感想

竹内一正『未来を変える天才経営者 イーロン・マスクの野望』(朝日出版社、2013)を大学のアマゾン500円割引コード使って買いました。帯に「今世紀No1発明家」とか「ジョブス越えの男」とかちょっとアレな感じの文字踊っていますが、結構著者の方は日本のメデ…

大学3年生の時にE3にフル出場した話(その2)

2013年6月10日 SonyブースのPSVitaプレイアブルコーナー。虹色電飾が接触不良なのか何回も調整したり基盤交換したりしていた。 これは大体1年前の本日のスケジュールです。E3本開催前日ですが、MicrosoftとSONYのプレスカンファレンスが別会場で行われる事…

大学3年生の時にE3にフル出場した話(その1)

久しぶりに更新します。洋ゲーとの馴れ初めみたいなことから始めてみます。6月といえばE3の季節ですね。 E3 - Electronic Entertainment Expo. The annual video game conference and show at the Los Angeles Convention center http://www.e3expo.com/ E3…

アメリカで見た映画の感想一挙成仏(2013年)

こんばんは。アメリカ滞在から帰ってきてはや半年以上。そろそろアメリカの映画館で見てきた映画感想を成仏させたいと思います。あと久しぶりのエントリお試し練習です(笑) 映画レビューサイトにでも投稿すればいいんでしょうけど、いい感じの映画レビュー…

映画感想 ワールド・ウォーZ(World War Z)

浜に打ち上げられるイルカの群れ、ミツバチの群れの映像、東京の電車にのるサラリマンの群れの映像、アフリカの難民キャンプに映る無数の人の映像。「パパ、まーしゃるろーって何?」 家族に朝飯を作るも食器をシンクに入れない事にブチ切れるオヤジであるが…

Microsoft本社に行ってきました

ドーモ、Taperです。せっかくマイクロソフトの本社が近所にあるので行ける所まで行って来ました。行く前はカチグミサラリマンかサイバーナードかシーホースフリークばっかだろうと思っていたのですが、まさにアオウトオブブルーなインシデントを目撃したので…

魔法少女まどか☆マギカ 感想 

昔の自分のログ見てたらあまりにもくだらない事書いてたので再編集してみました。[ANIME] 魔法少女まどか★マギカ #1 2011-02-10 ANIME ★★★☆☆アバンから。シャフト全開過ぎてCGが一部おかしくなってたww絵はキレイ 急な展開、謎な設定等は別にいいんだけ…

EVAに初めて接したのは多分僕が小学校1年の時だったと思います。ゴールデンタイムに放映するという英断のお陰で、何とか視聴する環境はあったのだと思います。しかしながら周囲には全くアニメ好きな人間もおらず、自分自身も当然ながらまだ小学生だったので…

REDLINE のドリパス劇場上映

今週のお題「好きなアニメ映画」今週のお題に初挑戦してみます。私にとっての好きなアニメ映画、と言ったら「天空の城ラピュタ」と即答するのですが、あまりにもありきたりで、あまりにもおっさん臭いので「REDLINE」を挙げたいと思います。 REDLINE コレク…

 プロメテウス 感想

85点としまえんIMAX3D/字幕/特別鑑賞期間/にて鑑賞。音響はちょうどいいくらい。3D感はアバターほどは強くなかった。冒頭15分はかなり良かった。アイスランドは本当に不思議なところですね、という感想。 FPS視点いらねえよ 中盤〜後半にかけてノオミ・…