読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.T.C.C

映画とか洋ゲーの冒険記です。大体端書。

2014年度 横田基地友好祭 オスプレイとフレンドシップデー

f:id:T_TAPER:20140909180945j:plain

実弾が装填された自動小銃で武装する米兵。その先に異様な形をした航空機が鎮座している。

 

 

 

って来ました横田基地友好祭2014。1日目のみの参加でしたがオスプレイ見れたりしたので大満足でした。

 

今後のために、簡単に重要っぽい事をメモっておきます。

 

  1. 駅選び、朝の並び方

  2. 必需品

  3. 午前に見といた方がいいもの

  4. 買い物

 

 

1 拝島線を使え!!!!

入場ゲートに最も近いのがJRの牛浜駅。ここからだとゲートまで徒歩10分くらい。最も多くの人が利用する駅の為、人の流れが絶えなくまず道を見失うことも無い。

 
しかし欠点として、その大量の人数を収容するだけのキャパシティはこの駅には無い。駅が小さいのだ。なので混雑する朝や夕方は駅周辺だけで膨大な労力を要する。
 
幸いな事に横田基地周辺には複数の駅(福生、東福生、熊川、牛浜、拝島)が存在し、中でも友好祭の際にオススメなのが我ら西武拝島線のターミナル、拝島駅である。終点の為駅も大きく、駅から脱出出来ないなどということはあり得ない。また横田基地ゲートまでも15分ほどと、牛浜駅での混雑を勘定に入れると高効率なのは明らかだ。母なる大埼玉へも一発で帰れるので利便性も申し分ない。使う人も少ないっぽいので確実に座れる。殆どの人は牛浜駅か東福生駅とかを使うのではないだろうか。惑わされてはいけない。
 
 更に重要な事に、開場前の待機列形成において拝島組は圧倒的アドバンテージを得ることができるのだ。今回の友好祭ではおおまかに3方向の待機列が形成された。ゲートに沿った南北の2個と、ゲートから一直線に伸びる1方向だ。で、このゲートに垂直にぶち刺さる列がマジでヤバい。国道16号が障害となってシームレスに入場できない上に、殆ど全ての客がそこに並ぶからだ。そもそも拝島組の絶対数が少ないのか、南側の列は非常に少なく、その様子はこの写真からもわかると思う。
 
f:id:T_TAPER:20140907112145j:plain

このように基地沿いの待機列は1列で並んでいるので長くてもそんなに人いない。かなり危険な気もするが大丈夫。

 

f:id:T_TAPER:20140907173402p:plain

超雑に説明すると、右側に基地があり、緑の矢印が拝島組、西からの赤いぶっといのがメインストリーム、上から東福生組の紫の列が形成された。で、とにかく西からの赤がヤバい。
 
f:id:T_TAPER:20140907112208j:plain
 
国道16号を挟んで向こう側がその列で、遥か彼方まで続いていた。また開場まで全く動けず、後方からの圧力で座ることすら不可能だろう。つまり中途半端に早く来ると座ることすら許されず、すし詰め状態で立ち続けるしかない。
 
基地にへばりついての待機列では、かなり余裕あるので椅子を使える。
 
 
2. 必要な物=イス!!

ここで個人的にオススメなのが折り畳み式の椅子だ。何かと待つことが多い基地祭である。開門前、C130からのエアボーンを待つ際、ハンガーの中のステージを見る際(大抵地べたに座らざるを得ない)、肉を食らう際など。

椅子やテーブルは殆ど無いのだ!!芝生に座れ!というのがアメリカの発想だ。本土のカレッジなどでは皆芝生に座るのである。雨が降ったらグローブマスターの翼の下で雨宿り。これも味があっていい。

 
f:id:T_TAPER:20140907112236j:plain
 
結果的に今回は7時43分に拝島につきコンビニで食料調達、歩いて列に並ぶ段階で8時10分頃。椅子に座り飯を食い、案の定早めの開場で9時には入国を果たしていました。非常に快適な待機だった。
 
ボディチェックは10人に1人、かばんチェックは10秒です。IDチェックは超ランダムじゃないでしょうか。私はされませんでした。
 
f:id:T_TAPER:20140907131338j:plain
 冷えたルートビアが旨い。
あとサングラス、日焼け止め!!と折り畳み傘
上の写真でも分かるようにエプロンがクソ広く、熱反射がヤバい!!曇りだろうと日焼け止め塗らないと顔面ボロボロになります。サングラスは絶対もっといた方がイイっす。アメリカなのでサングラス無いとダメです。
あと折り込み傘。この日は雨だと思ってたので、必要無いかと思いきや!日差しが強烈過ぎて逆に必要になりました。持っておいて損はないでしょうか。繰り返しますがエプロンの反射熱は半端じゃない。
 
 
3. 早めに見とくべきもの≠犬

入場することが出来たら後は自由だ。入ってすぐにK9のワンココーナーがあるが帰りの時間(大体16時)に見るのがベストだぞ!スルーして物販行くなり肉を食べるなりした方が絶対にいい。飯時のステーキやタコス($10)はめちゃくちゃ混むぞ!だからと言って空いてるカップケーキ屋の幼女と戯れるのは勿体無い。横田に来たら肉の塊とバドワイザーをキメるのがマストだ!因みにその都度その都度ゲタレード($3)を購入するのが賢明だろう。人口密度はそこまで高く無いが、熱中症になり易い環境なのは間違いない。

 

今年の場合

・オスプレイ

前回のラプターと同じく、1番奥まったところに鎮座していました。入場したら1番奥を目指す!で間違いないと思います。そこに目玉がいるので。

並びも凄いです。ただ今回は列形成が上手くいってなく、物販列を搭乗列と勘違した人がかなり多かったみたい。あと横入りするアホも相変わらずいます。この辺は管理してる人間に聞くのが1番です。

自分はE3Cを見終わった後直ぐオスプレイに並んだので、5分程度の並びで中に入れました。物販は速攻(多分9:30頃)に終了していた。

 

 

 あと、オスプレイ反対を叫ぶ輩が速攻で排除されてました。アメリカ人キッズも観てるんだから少しは考えて欲しいっすね。

オスプレイ、凄く狭かったです。びっくりするくらい狭く、外装はベコベコ、キャノピーは曇りまくりで大丈夫かこれって感じでした。

 もし子連れであれば、コックピットにちびっ子が潜り込める可能性があります。子供が何人かコックピットに座ってました。

昼に並ぶと45分くらいは待たされたのではないでしょうか。

 

4. 買いもの

・横田基地友好祭の目玉の一つが部隊パッチやTシャツ。この時しか買えない物も結構ある。あと絶対数が少ないので売り切れるの早い物は超早い。今年の場合、オスプレイTシャツが速攻で売り切れていた。今年の目玉は間違いなくオスプレイだったので、このTシャツは希少価値高いんじゃないでしょうか。

だいたい何処のブースでも$20でTシャツが買えるはず。パッチはバラバラだが意外と高い。

 

 ・C17グローブマスターという巨人機内での販売は、コックピット見学列が物凄い事になっている割にはたいしたこと無い。毎年同じようなことばっかやってる(ハワイから来てる)ので、アロハ感あるTシャツが$10とかで売っている。基地内だと最安値なので安心して買って欲しい。数が多く、子供サイズの服も結構売ってた。

 

 

喫煙所について。喫煙所は少ない。野外ステージのトレーラー脇と出入り口に近い部分に、大きめのスペースが取ってある。大人しく喫煙所で喫煙しよう。アメリカ人にいきなり英語で絡まれたいなら話は別だが。

 

 

子供向けと言えば訳のわからない日本語が羅列された電車(横田線)のような物に乗り込み、水鉄砲を乱射する集団がいる。といっても子供向けなので、子連れだと優遇的にこのアトラクションに乗ることができる。見ていて楽しい。

f:id:T_TAPER:20140907131421j:plain

 

 

 

 

他にも米軍ラジオ局(AFN)の公開録音ブース、航空自衛隊の謎の盆踊り、ドルが使えない謎の出店など探せば幾らでも変な出し物があるのがこの横田基地フレンドシップデー!何せここはステイツ!ドルが使えるというかドル使った方がお得な時もあるはずです。2012年、1ドル80円代だったのですが、基地内では1ドル100円でした(笑)今年は$1=100円でまあまあ。

 

最後の見所ポイントとして、2日目夕方の基地上空を注視してみて下さい。この祭りの為に各地から集結した大型機や戦闘機がガンガン帰って行きます。これらの機体が真上を飛行することなどあまり無いのでオススメです。

 

 

では、来年も横田基地友好祭が開催されることを祈って、拙稿を締めたいと思います。少しでも参加者の助けになれば幸いです。

 
 
 
 
*    *    *
以下、がんばって撮った写真(iPhone)
 
f:id:T_TAPER:20140907131448j:plain
9時10分くらいの段階でこの行列。オスプレイ人気は凄まじかった。 
 
f:id:T_TAPER:20140907131507j:plain
今回一番最初に並んだE3の列。気付いたら大変な行列になっていた。9時入場で機体に入れたのは15分後くらい。
 
f:id:T_TAPER:20140909180703j:plain 
コックピットにも勿論入れる。
 
f:id:T_TAPER:20140909180731j:plain
意外と狭いAWACSの内部。この機体の搭乗員と思われる女性の兵士の方と写真取らせて頂きました。超フレンドリー!!!ユウジョウ!!!
 
f:id:T_TAPER:20140909180758j:plain
プロペラでかい事が実感できる。模型と実物では全然違う。 
1/72 MV-22B オスプレイ (E41)

1/72 MV-22B オスプレイ (E41)

 

 

 
 
 
f:id:T_TAPER:20140909180819j:plain
狭い狭い言われたオスプレイ。本当に狭かったです。軽トラですら入るか微妙な狭さ。
 
 
f:id:T_TAPER:20140909180840j:plain
レイセオンの暗視装置かなんかですかね。
 
f:id:T_TAPER:20140909180914j:plain
これまた汚い汚い言われていたオスプレイのコックピット。とにかく曇ってる。
 
 
f:id:T_TAPER:20140909181024j:plain
 
前回は来ていなかったような、MC130Pコンバットシャドー。珍しいらしい。
 
 
f:id:T_TAPER:20140909181048j:plain
陸海空の幹部が来てました。
 
f:id:T_TAPER:20140909181135j:plain
 
肉。ビール。$20。量が少なかったことを除けば最高だった。ちなみにビールは
バドワイザー 500ML × 24缶

バドワイザー 500ML × 24缶

 

 ではなくバドライト

 
 
f:id:T_TAPER:20140909181150j:plain
この赤いモンスターは非常に人気でしたね。
 
 
 
f:id:T_TAPER:20140909181210j:plain
記念Tシャツ。$10
 
f:id:T_TAPER:20140909181223j:plain
グローブマスター販売ハワイTシャツ。$10
 
f:id:T_TAPER:20140909181234j:plain
 これが一番高かった。F16の前で売ってたキャップ$40。パイロット2名のサイン入り。写真も一緒に取らせてもらえました。