読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K.T.C.C

映画とか洋ゲーの冒険記です。大体端書。

高田馬場『渡なべ』

 
ラーメン屋 渡なべ
 

f:id:T_TAPER:20150823134312j:image

 
味濃厚度: 90点
緻密に計算され尽くされたスープ度: 90点
メンマ巨大度: 120点
店の佇まい度: 90点
ドストライク度:90点
 
また行きたい度: ★★★★★
 
高田馬場、というか明治通りと早稲田通りの交差点にほど近い、極めて質素な門構えのラーメン屋。素人なら99%目の前を通りすぎてしまうであろう、いわばステルスラーメン屋。もはや店を発見すること自体が一種の楽しみにもなる。
 
平日の2時過ぎに訪問。店内に客は1人。列形成張り紙もあり、昼間は混みそうだ。
とりあえずラーメン830円を選択。なにやら限定メニューがある。
中は非常に綺麗でオシャレな空気が漂っている。自然と背筋が伸びる。
お好み等は特に聞かれず、カウンター席に着席するとわりと直ぐにラーメンが出てくる。深めの器に、明らかに濃厚そうなスープが湛えられている。
 
非常に濃厚で旨いスープに、正直驚く。ここまで旨いスープのラーメンは久しぶりに食べた気がする。魚介豚骨なのだが、極めて飲みやすい。癖はないが、飲むのを止められない旨さがある。結局、スープは飲み干した。
 
また、この旨いスープの中には超巨大メンマが沈められており、しかもその数は1つではなかった。メンマ好きにはたまらないサプライズであろう。
 
麺も個人的にドストライクな細さで、このぐらいが丁度いいんだよ、と1人で納得していた。
 
チャーシューもトロトロ系で、スープによく合っていると感じた。薬味は白ネギと青ネギ。
 
感想としては、非常にいい雰囲気の落ち着いたラーメン屋なので、人の少ないであろう昼下がりの午後に行ってじっくり食すのが良さそうだと感じた。店に長居するのは無意味だが、焦ること無くじっくりとスープを堪能したい店である。
 
[営業時間]
無休 11:00~20:00
 
[場所]